就職に役立つ取り組みが盛りだくさん!

役立つ取り組み

❶少人数制ならではのユニークな実習授業!

❶少人数制ならではのユニークな実習授業!
インターネットなどを利用して自分たちで集めた情報をもとに地域の活性化を話し合う授業を設けています。考えを明確に他者に伝える発信力が身につきます。公務員試験の二次試験に有効な “プレゼンテーション力”がアップします。

❷「インターネットを利用した教育支援システム」で一次試験対策はバッチリ!

❷「インターネットを利用した教育支援システム」で一次試験対策はバッチリ!
HCSオリジナルの「インターカッションシステム」。学校からスマートフォンなどに定期的に問題を送信、いつでもどこでも解答・解説を確認できる便利なシステムです。空いた時間に手軽に勉強ができ、効率的に公務員試験対策ができます。

❸話しのプロを招いた「話し方講座」を開講

❸話しのプロを招いた「話し方講座」を開講
人に自分の意思・考えを効果的に伝える為には「話し方」が重要なポイントの一つとなります。本校では話のプロを招き、滑舌を良くするために“姿勢”、“口の開け方”、“腹式呼吸法”など、さまざまな観点から話す訓練を行っています。ビジネスシーンでは話す機会も多く、とても貴重な講座です。

❹快挙!初出場・特別賞獲得!「クールクルHokkaido★スマホde映像コンテスト」

❹快挙!初出場・特別賞獲得!「クールクルHokkaido★スマホde映像コンテスト」
平成28年2月、総務省北海道総合通信局が主催した「クールクルHokkaido★スマホde映像コンテスト」にビジネス科の学生が参加しました。参加部門は「二度見させてしまうほど外国人観光客を北海道のとりこにする」をコンセプトに、音声翻訳アプリ「VoiceTra(ボイストラ)」のCM映像コンテストです。短期間で作り上げた作品でしたが、最終公開審査来場者による満場一致の拍手から、学生も驚きの『もう一つのボイストラでおもてなし賞』を勝ち取ることができました。
更に、審査員賞として部門トップの特別賞『ボイストラでおもてなし賞』をいただき、「最もコンセプトに沿った素晴らしい作品でした。来年もぜひ応募してほしい!」とお褒めの言葉をいただいています。与えられたテーマから、仲間と考え創り上げる経験は学生にとって非常に良い経験になりました。

❺地域活性化プロジェクトに参加

道内の各地方自治体では、地域活性化のためにさまざまな取り組みを行っています。ビジネス科は、こうした活動の支援も積極的に行っています。地域の特性を調べ、どのように生かすかを考えることが発想力アップにつながります。