HCSの「IT系学科」はここが違う!

❶資格は実力の証明!

❶資格は実力の証明!
IT業界では、資格を持っていると即戦力として認められたり、中には特別手当がつくケースもあります。資格は実力の証明と言えます。だからこそHCSは資格取得に力を入れています。長年のノウハウを生かしたテキストや、試験を熟知した講師による対策授業で徹底支援しています。その結果、道内大学・専門学校の中で情報系国家資格合格者数“No.1”を誇っています。

❷講師は第一線で活躍してきたプロ!

❷講師は第一線で活躍してきたプロ!
本校の講師はIT業界の第一線で活躍してきたプロが教壇に立っています。高度な技術はもちろん、現場のノウハウ・知識・考え方なども学べるのは本校だけです。

❸様々なコンテストにチャレンジ

❸様々なコンテストにチャレンジ
学びは学内だけでは収まりません。システム開発の創造力を養う目的で、外部団体主催の様々なコンテストへの出展やチャレンジを行っています。

HCSトピックス|プログラマ科 自由選択 プラススキル科目

プログラマ科(2年制)はIT技術者の就職に加え一般企業のシステム運用管理者まで幅広い就職を実現できます。
プラススキル科目では一般企業への就職を見据えた科目を準備しています。
MOSスキル[Wordエキスパート]SEやプログラマは仕様書や説明書、報告書等の作成にWordを使用することがあります。
このスキルを身につけることで、よりクオリティの高い文書作成ができます。
●目標資格/Microsoft Office Specialist Word/Microsoft Office Specialist Word エキスパート
MOSスキル[Excelエキスパート]システム開発の現場ではプロジェクトの進捗管理や、見積書の作成などにExcelは不可欠です。
このスキルを身につけることで、作業効率アップが期待できます。
●目標資格/Microsoft Office Specialist Excel/Microsoft Office Specialist Excel エキスパート
簿記会計スキルシステム営業や企業の管理部門では会計知識は不可欠です。
また、事務処理系のシステム開発においては、会計知識があることでより的確な設計が行えます。
●目標資格/日本商工会議所 簿記検定3級
おしゃれスキル<女子限定>メイク、ネイル、カラーコーディネートなどを各専門の講師より学びます。
就職先を意識したり、自分に活用できるスキルを学ぶことで就職活動を有利にします。
※1時間目~3時間目は必修時間。「プログラマ」系の科目を全員学びます。 ※4時間目は選択科目の時間。週最大4科目選択(必須ではありません)できます。
※おしゃれスキルはビジネス科優先のため、聴講できない場合があります。