併願受験制度

区分内容
進学併願制度
(10月1日より受付)
本校以外に大学・短大も受験する場合、受験大学・短大の合否が判明するまで、本校の入学手続き期限(入学金等の納入期限)を延期することができます。
希望者は、入学志願書の「併願受験制度利用申請〈進学併願〉」の欄に◯印と必要事項を記入してください。
公務員併願制度
(10月1日より受付)
平成29年1月29日(日)まで、本校の入学手続き期限(入学金等の納入期限)を延期することができます。
希望者は、入学志願書の「併願受験制度利用申請〈公務員併願〉」の欄に◯印を記入してください。
就職併願制度
(11月1日より受付)
平成29年1月29日(日)まで、本校の入学手続き期限(入学金等の納入期限)を延期することができます。
希望者は、入学志願書の「併願受験制度利用申請〈就職併願〉」の欄に◯印を記入してください。