見出し

東京ゲームショウ2017
年に一度のゲームの祭典に今年も北海道から出展!
世界中から熱い注目を集めた「東京ゲームショウ2017」に、ゲームクリエイタ科の学生たちが汗と涙の結晶であるゲーム作品を展示しました!

ブースの様子

ゲーム制作にもこだわりますが、展示にもこだわりを持って取り組んでいます。今年はVR作品を2タイトルとタブレット作品を3タイトル展示しました。
ブースには国内外のゲーム企業関係者、小さなお子さんを連れたファミリー、外国人など多くの方に作品を見て頂くことができました。時には行列ができて列整理に追われる場面も。自分たちの制作したゲーム作品で人を笑顔にできる瞬間。ゲームクリエイタ冥利に尽きる瞬間です!
ゲーム業界を目指して日々作品作りに取り組んでいる、未来のクリエイタの卵たちです!業界勉強のため北海道から勉強のため東京ゲームショウに参戦!東京ゲームショウでの学びを作品作りの糧にして欲しいと思います!

展示作品の紹介

HCSブースで展示したゲームクリエイタ科の学生のゲーム作品をご紹介!
話題のVR作品を2タイトル、タブレット作品を3タイトル展示しました!

JET RIDER 2

TGS2016で衝撃のデビューを果たし、多くの来場者に驚きを与えたVR作品『JET RIDER』が、パワーアップしてカムバック!身体を使った斬新な遊び方はそのままに、遊びやすさとビジュアル面を大幅にグレードアップ!1年間かけて磨きあげた『JET RIDER』の進化を、ぜひブースにてご体感ください!
制作:小熊 真祟、井岸 敬輔、鈴木 将希、田代 拓也

STRIKE FORCE

VR上に作り上げられた仮装都市「IGS City」を舞台に、激しい銃撃戦を体感できるVRガンシューティングゲーム。Oculus Touchコントローラーに対応し、圧倒的な没入感と直感的な操作を実現。一瞬の隙も見逃さない集中力と巧みな拳銃捌きで、武装テロリスト集団を鎮圧せよ!
制作:菊池 雄也、石坂 太一、鈴木 将希、田代 拓也

ブロクラ

かわいいだけじゃ物足りない!でも難しいのは嫌!
簡単操作にこだわったスマホ向けパズルアプリ!「ブロックン」をうまく使い、ブロックを全て壊すことが目的のパズルゲーム。爆弾、鉄ブロックなどの性質を利用し、はさんで壊して!最小手数で完全クリアを目指せ!日本ゲーム大賞2017アマチュア部門応募・一次審査突破作。
制作:楢山 剛史、兜森 菜穂、小熊 真祟、有田 雄大、石山 奏

ことロボ

「ことロボ スクラップまで あと5日!」スクラップを回避するために、村人たちの好感度を上げよう。小耳に「はさんで」口を「はさむ」新感覚文字パズルゲーム。困っている村人たちの悩みを、文字パズルで解いてスカッと解決!指一本で遊べるスマホ向けタイトルです。
制作:村山 啓樹、滝本 隼生、吉田 翔維、村上 勇、竹本 和也

会場の様子

今年も会場は「幕張メッセ」!東京ドームの4.5倍の面積!広すぎ!
オープン前の準備時間。これでも会場のごく一部です(笑)世界規模の祭典にふさわしい規模!
一般公開日の恒例となっているの朝の大行列。一般公開日は2日間で20万人の来場者が!
姉妹校である名古屋校・福岡校と一緒に3ブースの出展!全国にグループ10校を持つeDCグループの強みです!
HCSブースのそばには、本校でも導入している「OMEN」のブースが!いつもお世話になっています!
リリース前のゲームタイトルも紹介されています。モンスターハンターワールドの特設ブース!かっこいい!
皆さんご存知のソニックとパシャリ!講師スタッフもご満悦!
パブリッシャーのブースはスケールが大きい!スクエニさんはCMでおなじみの巨大召喚獣が!
近年盛り上がりを見せるe-Sportsの会場もありました。