学生インタビュー

01 HCSの一番の魅力は先生の熱い気持ちかもしれない
01 HCSの一番の魅力は先生の熱い気持ちかもしれない

実践的なITスキルを身につけられるのと、大卒資格が得られるのが魅力でHCSを選びました。長い伝統があり、就職と資格取得に高い実績があることも信頼感につながりました。
先生方は、HCSやグループ校を卒業し、業界最前線で活躍されてきた熱血派で、学生への指導に対する思い入れがすごい! これは伝統校ならではといえるかもしれません。現場での実体験や失敗談などをふんだんに交えながら具体的に、ていねいに教えてくれます。その成果として得られたのが資格だと思います。現場経験が問われるという国家資格「応用情報処理技術者」の試験に一発で合格できました。
コンテストなどへの参加支援もいろいろ後押ししてくれます。私は「起業家甲子園」に参加しました。その本番前には、主催する総務省や企業の方などを何度も学校に招き、アドバイスを受ける機会を用意してくれました。ほかに現役のエンジニアによる講演会の案内など、たくさんの勉強の機会を提供してくれます。
ここで学んだことはしっかり生かし、将来はエンジニアとして北海道のIT業界を盛り上げたいです。

02 現場の技術を豊富な実践で学ぶ 即戦力への手応えを実感できる
02 現場の技術を豊富な実践で学ぶ 即戦力への手応えを実感できる

授業は実践重視で、私の学科ではゲーム作りをメインとして進めています。最初に基礎を学び、それから自分自身で作りたいものを考え、必要な情報や技術を自分たちで調べながら制作に取り組みます。試行錯誤を重ねる中で、少しずつ早く、思い通りのものをつくれるようになってくると、上達を感じられますし、次はさらに難しいことにチャレンジしようと意欲が湧いてきます。
先生方は経験豊富なエンジニア出身。どこを調べても載っていないような、現場でやり取りされる知識や技術を教えてくれます。ネットワークを生かして、業界企業を招いた特別セミナーも開いてくれます。最前線で注目されている技術や最新の技術を学べるのはとても刺激になります。
卒業後はHCSと同じグループのSCCというIT企業で働くことになりました。その企業で重要なシステムを作った先生方が、楽しそうに経験談を話すので、憧れが大きくなりました。私もやりがいのある大きな仕事に携わるシステムエンジニアになりたいです。

03 親身で手厚く熱心な指導 授業も就活も万全です
03 03 親身で手厚く熱心な指導 授業も就活も万全です

今の社会に必須のコンピュータスキルが身につき、資格と就職に強いという安心感があってHCSを選びました。入学前まではコンピュータは得意ではありませんでしたが、授業で毎日、先生がていねいに教えてくれるので力がつく手応えがあります。わからないことがあればすぐ聞ける和やかなクラスの雰囲気も気に入っています。おかげでマイクロソフト社認定資格を取得するまでになり、自信もついてきました。
公務員を目指すコースを選択したのは、消防士に魅力を感じたから。先生は、採用試験の情報を整理し、一人ひとりに適した資料を作成してくれました。面接練習は動画を撮影し、映像を先生と確認しながら自分のスタイルを作りました。いろいろな相談にも気軽に乗っていただいて、親身なサポートが心強かったです。
実は、自動車業界への憧れもあって、公務員試験と並行して民間企業にもチャレンジした結果、東証一部上場企業から内定を得ることができ、迷いましたが結局そちらに進むことにしました。今は早く仕事をしたくてワクワク、とても満足しています。HCSを選んで大正解でした。

04 わかる・できる・楽しいの連続 実力がつくから資格も取れる
04 わかる・できる・楽しいの連続 実力がつくから資格も取れる

小学生の頃からプログラマを目指していて、HCSには道内No.1の資格取得実績にひかれて入学しました。HCSが資格に強い理由の一つは、日々の授業の中で自然と実力が養われるからだと感じます。先生たちは経験豊富で、本当にここは大切というポイントを押さえていて、それをきちんと理解していくと、それがそのまま試験対策になります。基礎ができているので自分なりに勉強するのにもスムーズ。先生の教え方が面白くてわかりやすいため集中できるのもいいところですね。加えて国家試験前には特別時間割に変わり、さらに手厚い対策授業が。問題演習と解説の繰り返しで、着実に合格に近づけます。おかげで目標だった「基本情報技術者」を含め、複数の資格取得を達成。就活する上でこれらの資格は高く評価されたように感じます。
HCSではチーム開発の授業やイベントでリーダーやまとめ役を多く務め、やりがいを感じました。卒業後も人とのコミュニケーションを大事にして、将来はプロジェクトマネージャーになりたいです。

05 今は自信を持って言えます HCSなら納得の就職ができると
05 今は自信を持って言えます HCSなら納得の就職ができると

就職率の高さに興味を持ち、オープンキャンパスに参加したところ、コンピュータを使った体験授業が楽しくて、先輩たちも生き生きとした様子だったので、ここで学びたいと思いました。 HCSの先生方からは、学生への思いの大きさを感じます。私たちが納得の就職先を選べるよう、真剣に向き合って指導してくださいます。企業説明会やインターンシップをどんどん勧めてくれますし、就活サイトの活用法も適時アドバイスしてくれます。先輩たちの就活エピソードを聞く機会や企業を招いた講演も設定されます。多くの材料から、自分自身で進路を決められるよう全力で導いてくださいます。 もちろん、スキルが身につく授業も充実しています。私のお気に入りは、プロ講師を招いての発声法や話し方のレクチャー。普段の生活にも生かせるので嬉しいです。 就活の本番はこれから。今は事務職が目標です。企業を裏で黙々と支える“縁の下の力持ち”に憧れを感じています。実現に向けて在学中に多くの資格を取得しながら、いろいろな知識や技術を身につけておきたいです。