ここが凄いぞ、HCS!!

HCS(北海道情報専門学校)のここが凄いぞ!

あふれる情熱各種コンテストで続々入賞 こんなに多くのコンテストで北海道情報専門学校が大暴れ

コンテスト参加実績一覧

北海道起業家甲子園2018

北海道大会で最優秀賞と優秀賞をW受賞!
主催:総務省北海道総合通信局
2018年12月1日に、ICTを活用したビジネスプランを競う『北海道起業家甲子園2018(総務省北海道総合通信局主催)』が開催され、本校からは2チームが参加しました。
北海道大会で最優秀賞と優秀賞をW受賞!
大学併修科
情報大学併学科(現:大学併修科)「ちーむ OK」『SSK(Student's Satisfaction Keeper)』
情報大学併学科(現:大学併修科)3年生の「ちーむ OK」が提案した『SSK』も、優秀賞(第2位)に該当する「HMCC(北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会)賞」を受賞しました。
優秀チーム(情報大学併学科(現:大学併修科)3年)
左から、関口 修司さん(札幌国際情報高校出身)、真鍋 秀彦さん(高卒認定)
授業に対する意見・要望を、即座に学校・教員と共有できるシステム。
消費者としての学生の、諸権利を保護する「学生消費者主義」に基づくビジネスプランです。
北海道大会で最優秀賞と優秀賞をW受賞!
システムエンジニア科
システムエンジニア科「ちーむ えす」『#(シャープ)』

システムエンジニア科2年生の「ちーむ えす」が提案したビジネスプラン『#(シャープ)』は、見事、最優秀賞(第1位)に該当する「北海道総合通信局長賞」と、起業家甲子園全国大会(2019年3月開催)の挑戦権となる「NICT賞」を受賞しました! 総務省のホームページにも掲載されました!!
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/C/u-Land/20181205.html
最優秀チーム(システムエンジニア科2年)
左から、福田 湧也さん(東岡山工業高校出身)、横平 竜斗さん(檜山北高校出身)、髙石 勝彦さん(札幌国際情報高校出身)、佐藤 美陽さん(深川東高校出身)
北海道を訪れる外国人観光客を主なターゲットとする、店の陳列棚から目的の商品を見つけ出すためのアプリ。AR技術により、スマートフォンの画面上に、商品のある場所まで誘導する矢印が表示される。
今後は全国大会に向けて、NICT ICTメンタープラットフォームのメンターである、田中邦裕氏(さくらインターネット株式会社 代表取締役社長)からメンタリング(指導)を受け、ビジネスプランのブラッシュアップ(品質向上)を目指します。
全国大会に出場する「ちーむ えす」には『シリコンバレー起業家育成プログラム』に参加する権利が与えられました。数多くの世界的ICT企業(Google、Apple、Facebook、Twitter、等)が集結するシリコンバレーで、ベンチャー起業家の講義や、ICTベンチャーとの交流会への参加が予定されています。

第15回 ビジネスプロデュースコンペティション

全国大会でグランプリ(第1位)を獲得!

大学併修科
「第15回 ビジネスプロデュースコンペティション」
主催:一般社団法人全国専門学校情報教育協会
2019年1月19日に行われた専門学校生向けビジネスモデルコンペ、『第15回ビジネスプロデュースコンペティション』全国大会に、情報大学併学科(現:大学併修科)の3年生チームが出場!初参加ながら、応募総数107プランから書類審査を勝ち抜き、全国大会へ出場!全国大会では、11プランの中から見事グランプリ(第1位)を受賞しました。
今話題のAIを活用したシステム『Search Sensor(サーチセンサー)』は、学内コンペでお世話になった「テンペランスシステムテクノロジーズ株式会社」様から、アドバイスをいただきながら、ビジネスプランを構築しました。
情報大学併学科(現:大学併修科)3年生チーム
左から、堀田 時生さん(札幌丘珠高校出身)、山本 雄斗さん(札幌国際情報高校出身)

第7回 全国専門学校ゲームコンペティション

2年連続の「審査員特別賞」を受賞!

ゲームクリエイタ科
「第7回 全国専門学校ゲームコンペティション」

主催:一般社団法人全国専門学校情報教育協会
今年で第7回目となる「全国専門学校ゲームコンペティション」にて、本校の学生が制作した「Curtain Adventure」が全国129作品の中から上位13作品にノミネートされ、東京で行われた最終審査会へ出場。最終審査会では、見事全国で唯一の「審査員特別賞」に選ばれました。
ゲームクリエイタ科 2年生チーム
左から、和泉 佐介さん(札幌平岡高校出身)、新谷 唯介さん(札幌平岡高校出身)

ビジネスモデル発見&発表会北海道大会2018

ビジネスモデルコンテストで全国大会へ!

ビジネス科
「ビジネスモデル発見&発表会北海道大会2018」
主催:ICTビジネス研究会
2018年12月20日に行われた、「ビジネスモデル発見&発表会北海道大会2018」で本校ビジネス科1年生チームの「マッカーサー」が提案した「あおり運転防止アプリのビジネスモデル」が、最高賞「総務省北海道総合通信局長賞」と「ICTビジネス研究会キャンパス賞」をW受賞!! 2019年3月に開催された全国大会への切符を手にしました。今回の受賞は同時に参加した本校他学科生からのアドバイスを受けた結果でもあります。
ビジネス科 1年生チーム
左から、松尾 宥紀さん(釧路明輝高校出身)、近藤 茉那さん(札幌北斗高校出身)

起業家甲子園北海道大会2017

本校の学生チームが2年連続受賞!!

主催:北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会、総務省北海道総合通信局 チーム「あいおー」/情報大学併学科(現:大学併修科)3年生のチーム。 ●チーム「あいおー」/情報大学併学科(現:大学併修科)3年生のチーム。
写真左から、菅野さん(室蘭東翔高校出身)、宇野さん(高卒認定)、布施さん(高卒認定)、松坂さん(東海大付属札幌高校出身)。

地域発ICTスタートアップの創出に向けてビジネスプランを競い合う、学生が対象の「起業家甲子園」。「起業家甲子園北海道大会2017」はNoMaps連携事業(※1)として11月16日に開催され、HCSからは「あいおー」「AllYes」「ちーむがらな」の3チームが参加しました。大会の結果は、「あいおー」が「北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)賞」を見事に受賞! 全参加チーム中唯一のIoT(※2)によるビジネスモデルが評価されました。HCSのチームとしては2年連続の受賞です!
(※1)No Mapsとは
2017年から札幌で本格開催された、産業、学術、文化がクロスする国際コンベンション。 対象は映画、音楽、インタラクティブ(IT先端技術など)の3つの分野およびその複合領域。
(※2)IoT(Internet of Things)とは
あらゆるものがインターネットに接続され、情報交換しながら互いに制御するしくみのこと。別名「モノのインターネット」。

全国専門学校ゲームコンペティション

223作品中 唯一の「審査員特別賞」!!

主催:一般社団法人 全国専門学校情報教育協会 今年で第6回目となる「全国専門学校ゲームコンペティション※」にて、本校「ブロクラ」チームが全223作品という多くの作品の中から道内で唯一最終審査へ。東京で開催された最終審査へ進んだのは全223作品中11作品。最終審査では、見事全国で唯一の「審査員特別賞」に選ばれました。
※全国専門学校ゲームコンペティション
一般社団法人 全国専門学校情報教育協会が年に1度開催する、全国のゲーム系専門学校を対象としたゲームコンテスト。1次審査では現役のクリエイターである審査員が、その厳しい目でゲームの企画書を審査し、合格した作品のみ、東京で開催される本審査(実機デモを交えたプレゼンテーション)に進むことが許される。

TOKYO GAME SHOW 2017

年に一度のゲームの祭典に今年も北海道から出展!

主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA) 世界中から熱い注目を集めた「東京ゲームショウ2017」に、ゲームクリエイタ科の学生たちが出展!今年はVR作品を2タイトルとタブレット作品を3タイトル展示しました。
ブースには国内外のゲーム企業関係者、小さなお子さんを連れたファミリー、外国人など多くの方がゲームを体験! 時には行列整理に追われる場面も! 大充実の2日間でした。

MBSD Cybersecurity Challenges 2017:2年連続最終審査会進出!

セキュリティコンテストで「全国第2位」!!

主催:三井物産セキュアディレクション株式会社 写真左から、森下さん(市立札幌大通高校出身)、佐藤さん(帯広工業高校出身)、若木さん(伊達緑丘高校出身)、高橋さん(富良野緑峰高校出身)、全員システムエンジニア科3年生。 写真左から、森下さん(市立札幌大通高校出身)、佐藤さん(帯広工業高校出身)、若木さん(伊達緑丘高校出身)、高橋さん(富良野緑峰高校出身)、全員システムエンジニア科3年生。

「MBSD Cybersecurity Challenges 2017」とは、全国の専門学校・高等専門学校を対象としたセキュリティコンテスト。「ある会社が運営するオンラインバンキングシステムにセキュリティ上の問題がみつかった」というシナリオの下、全国32校、79チームがエントリーし、脆弱性の調査チームとして調査レポートの作成に取り組みました。
作成した調査レポートをもとに一次審査が行われ、本校システムエンジニア科3年生のチームは、昨年に引き続き2年連続でわずか10チームの狭き門を突破し、最終審査会に進出しました。
目標としていた全国1位には届かなかったものの、審査員からは優勝チームに勝るとも劣らない高評価をいただきました。

第9回:販促会議 企画コンペティション

ビジネス科の学生が「協賛企業賞」受賞!!

主催:株式会社宣伝会議
写真左から、島津さん(函館商業高校出身)、寺島さん(札幌創成高校出身)、吉田さん(有朋高校出身)、全員ビジネス科1年生。
写真左から、島津さん(函館商業高校出身)、寺島さん(札幌創成高校出身)、吉田さん(有朋高校出身)、全員ビジネス科1年生。

本校ビジネス科の学生が、第9回「販促会議 企画コンペティション※」で、森永製菓株式会社様より「協賛企業賞」を受賞!
「販促会議 企画コンペティション」は、協賛企業から出される課題を受け、解決策となるアイデアの企画コンテスト。今回の応募点数は過去最多となる応募総数3,128点。この中から本校学生作品が上位30作品に選出されての「協賛企業賞」受賞です。
※販促コンペとは…
「販促会議 企画コンペティション」(主催:株式会社宣伝会議)は、同社発行の月間『販促会議』誌上にて、大手食品メーカーなどの協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての課題を発表し、その解決策となるアイデアを企画書形式で募集するコンテストです。

作品No.4811 作品名:菌グダムの建国

第6回ゲームエフェクトコンテスト

フリー部門、テクニカル部門の2部門で入賞

マッチロック株式会社が主催する『第6回ゲームエフェクトコンテスト』に、本校ゲームクリエイタ科の蓮佛君が2部門において入賞しました。





Unity:テクニカル「邪剣「夜」

Unity:フリー「サンダーストーム」

起業家甲子園2016

起業家甲子園2016 北海道代表として全国大会で協賛企業特別賞を獲得!


平成29年3月7日(火)に東京都品川区のコクヨホールにて、『起業家甲子園2016 全国大会』が開催されました。

北海道大会で最優秀賞に輝いた情報大学併学科3年生チーム「GREEN」は、温度や湿度により味が変わりやすい発酵食品や酒を、アプリケーションで管理し手軽に味を再現できる『フードモニター』を発表しました。

多くの報道陣が集まり大注目されるなか、全国から選抜された専門学生、高専学生、大学生及び、大学院生から見事「協賛企業特別賞(株式会社jig.jp賞)」の栄誉を初出場で獲得する事ができました!

Challenge IoT Award 2016

ビジネスモデル発見&発表会にて北海道大会を突破!

平成29年2月27日(月)に、ICTビジネス研究会、テレコムサービス協会北海道支部が主催する、『Challenge IoT Award 2016 ビジネスモデル発見&発表会 北海道大会』が開催されました。

HCSからは「チーム大関」(情報大学併学科3年生)と「あいおー」(情報大学併学科2年生)の2チームが参加し、見事、「チーム大関」がキャンパス部門において「総務省北海道総合通信局長賞」と「ICTビジネス研究会キャンパス賞」をダブル受賞しました。

起業家甲子園・起業家万博北海道大会2016

各大学を抑え、本校が北海道代表に!!

サンプル画像
平成28年11月18日(金)総務省主催「起業家甲子園」の北海道地区予選大会において本校 大学併修科(現:情報大学併学科)の学生が各賞を「総なめ」し、各大学を抑え見事「全国大会挑戦権」を獲得しました!専門学校と大学を同時に学ぶダブルスクール4年制「大学併修科(現:情報大学併学科)」の強みが形として証明されました。全国大会挑戦権を得たチームは2017年3月7日(火)東京で開催される全国大会に臨みます。全国大会に先立ち2月に実施される米国西海岸シリコンバレーでの、現地ICTベンチャーとの交流や、現地で活躍するベンチャー起業家等からの講義を含む、「シリコンバレー起業家育成プログラム」に招待され、参加することになっています。

札幌ITインターンシップマッチングフェアアイデアソン

見事「最優秀賞」「優秀賞」を受賞!!

サンプル画像
平成28年9月10日(土)北海道経済センターを会場に「札幌ITインターンシップ・マッチングフェア」が開催されました。当イベント内の「今後チャレンジしていきたい想いやアイデア」のプレゼン大会に、本校から2組の学生が参加しました。結果、本校学生の熱い想いと優れたアイデアが認められ、見事「最優秀賞」と「優秀賞」を受賞しました。道内大学生も参加する中、素晴らしい結果を残しました。

オンラインプログラミングチャレンジSprint

「オンラインプログラミングチャレンジSprint」3名が上位入賞!

サンプル画像
本校生3名が優秀な成績を収め、Meetupイベントに招待されました!
そのうち2名が技術得点満点者です!
主催:(株)Givery
「Sprint」とは、オンライン上で提供されるテーマに従いプログラムを開発・提供し、「成績上位者には、参画企業とのMeetupイベントへ招待」という全国一斉オンラインプログラミングチャレンジ。当イベントへのエントリー者は全国の大学生、大学院生、高専生、専門学生263名。そのうち技術得点満点者は全国わずか10名。なんと!そのうち2名がHCS生でした。ちなみに、そのほかの技術得点満点者は東京大学、同志社大学、サンタクララ大学(アメリカ・シリコンバレーにある大学)、電気通信大学…等、名だたる大学生ばかり。今回、上位入賞した学生で専門学校生は本校の3名のみ。主催の方々も大変驚かれていました。

■上位入賞/久保田義隆さんのコメント
HCSで学んだ技術が、どの程度通用するかを確かめたくて出場しましたが、まさか上位入賞するとはびっくりです。HCSの勉強は、資格だけではなく大手企業様にも通用することが証明でき、自信になりました。

MBSD Cybersecurity Challenges

全国の専門学校から選抜!最終審査会へ出場!!

サンプル画像
主催:三井物産セキュアディレクション(株)
全国専門学校生を対象に㈱三井物産セキュアディレクションが主催したセキュリティコンテストが平成28年の冬に開催されました。当コンテストは主催者から配布されたセキュリティシステムに対し、そのシステム脆弱性やその対策等をレポートで提出し、内容を審査するものです。一次審査として11月末に優秀なレポート10校を選抜し、12月に東京で開催される最終審査会にて全国の頂点を決めるコンテストに本校システムエンジニア科の学生たちが挑戦しました。
本校は全国78校の中からみごと最終審査出場校10校に選抜され、東京で行われた最終審査会に出場。惜しくも入賞は逃しましたが、全国の専門学校を勝ち抜いて出場した最終審査会は、学生たちにとって、素晴らしい経験となりました。

JP-HACKS

国内最大級ハックイベントに2年連続出場!!

サンプル画像
主催:東京大学GCL/情報理工学系研究科
昨年に引き続き学生向けハックイベント「JP-HACKS」に参戦しました。残念ながら全国大会出場はなりませんでしたが、目標・目的を持って、道内有数の大学生と共に競い・学ぶ当イベントの参加は、本校学生にとって非常に良い勉強になりました。
北海道代表は北海道大学の学生となりましたが、北海道代表として全国大会での活躍と健闘を祈っています。

さっぽろまちづくりオープンデータアプリコンテスト

レベルの高いイベントで「特別賞」を受賞!!

サンプル画像
主催:「No Maps(ノーマップス)」(札幌市の全面的な支援を受けた国際複合コンベンション)
2016年10月15日(土)わくわくホリデーホールを会場に「さっぽろまちづくりオープンデータアプリコンテスト」が開催され、本校の学生が見事「特別賞」を受賞しました。企業・一般社会人・大学生の応募も多数あったレベルの高い当イベントでの受賞は本校の技術レベルの高さを証明しています。

ひとかずまっぷ

「SPAJAM2016」で優秀賞受賞!

システムエンジニア科の学生5名が「面接練習アプリ」を制作し、「優秀賞」を受賞!

サンプル画像
「SPAJAM」とは、モバイルコンテンツ業界に新たな革命を起こすクリエイターの誕生を期待し、スキルの向上を目的とした大会です。社会人も参加する当大会の札幌予選にて、本校システムエンジニア科の学生5名がクオリティの高いアプリを完成させ「優秀賞」を受賞しました。

TOKYO GAME SHOW 2016

東京ゲームショウに出展!

サンプル画像
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
世界三大ゲームショウの一つである日本最大規模の総合展示会「東京ゲームショウ2016」に出展しました。北海道の専門学校からは本校だけが出展し、その実力を世界にアピール。学生が作成したゲームはクオリティも高く大人気でプレー待ちの行列ができたほど。

ジェットライダー

braindice

「HEAT 3rd渋谷」でみごと受賞!

『HEAT3rd渋谷』にて「Social Creator Info賞」受賞!


サンプル画像
主催:DeNA
『HEAT3rd渋谷』は全国から408名の「ゲーム企業」・「学校」・「学生」が集った大イベント。全国から集まったレベルの高い作品の中で、賞をいただいたのは本校を含め2作品のみ。全国トップクラスの実力を発揮しました。

○ゲームクリエイタ科/五十嵐俊哉さん(東海大学付属第四高校/現:東海大学付属札幌高校出身)、久保槙之介さん(北海道尚志学園高校/現:北海道科学大学高校出身)、山木ひとみさん(留萌千望高校出身)

MOS[Microsoft Office Specialist][専門学校部門:ワード・エクセル]

「MOS」にて2部門で全国2位を獲得!


サンプル画像
主催:マイクロソフト
東京国際フォーラムを会場に「MOS/ACA世界学生大会 2016」日本代表発表会が開催されました。日本全国より延べ4万8千人の学生が日本代表の座を目指してエントリーした大イベント。その中で、本校ビジネス科の駒沢遥さんが[専門学校部門:ワード]と[専門学校部門:エクセル]の2つで全国2位を獲得! 専門学校2部門でトップ3に名を連ねたのは全国で駒沢さんだけです。

○ビジネス科/駒沢遥さん(静内高校出身)

クールクルHokkaido★スマホde映像コンテスト

これは快挙!初出場で部門トップの特別賞を獲得!


サンプル画像
主催:総務省北海道総合通信局
総務省北海道総合通信局が主催した「クールクルHokkaido★スマホde映像コンテスト」にビジネス科の学生が参加。最終公開審査来場者による満場一致の拍手により『もう一つのボイストラでおもてなし賞』をいただき、更に、審査員賞として部門トップの特別賞『ボイストラでおもてなし賞』を獲得しました。

○ビジネス科/木村柊斗さん(えりも高校出身)、永井匠さん(白樺学園高校出身)、永山武大さん(小樽商業高校出身)
学校案内はこちら

HCSをまるごと体験オープンキャンパス

さぁ北海道でナンバーワンの技術者を目指そう

他大学・専門学校を圧倒する技術力

在校生の「国家試験取得者延べ人数」内訳
在校生の「国家試験取得者」

レベル4|合格者(2018年)プロの技術者でも取得者少数

レベル3|合格者(2018年)キャリアアップ間違いなし

レベル2|合格者(2018年)コンピュータ技術者の登竜門

国家試験はなぜ必要?

国家試験は情報系技術者の登竜門

国家試験が採用条件に!

サンプル画像2
IT技術力を証明する国家試験で就職を有利に

初心者からでも大丈夫!

HCSだからできる技術の輪
講師は第一線で活躍してきたプロ!
Microsoft Office Specialist(MOS)とは…
学校案内はこちら

HCSをまるごと体験オープンキャンパス

さぁ北海道でナンバーワンの技術者を目指そう

人を大切にする。北海道情報専門学校だから就職力がスゴイ!

HCSだからできる万全の就職サポート
HCSでは独自のカリキュラムと万全の国家試験対策に加え、一人ひとりにあった就職サポートで毎年高い就職決定率を誇っています。キミもHCSで夢をつかもう!
スペシャリストの講師陣
企業が求める「即戦力」となる人材を育成!
資格取得サポート
就職に有利な資格取得を万全サポート!
企業
50年の信頼と実績で毎年多くの求人が寄せられています
OB・OG
ITのスペシャリストとして活躍するOB・OGが情報提供!
HCSだからできる万全の就職サポート

北海道情報専門学校で夢を叶える"3つのポイント"

HCS独自の合同企業説明会!

HCS独自の合同企業説明会!
北海道情報専門学校(HCS)生のために全国から約70社の企業が集まるIT企業合同説明会や、専門学校生のためのゲーム関連企業合同説明会(G-DREAMS)を開催。

技術力の総仕上げ!卒業研究で力を出し切れ!

技術力の総仕上げ!卒業研究で力を出し切れ!
入社する企業に合わせて技術力の総仕上げ。卒業前に数名でチームを組んで卒業研究を行います。テーマを決めて研究し、みんなの前で発表します。

次々内定!憧れのあの企業へ

次々内定!憧れのあの企業へ
希望の企業から内定を貰う学生が続出!北海道情報専門学校で身につけた技術が評価された結果です。IT分野の仕事は機密情報を扱う事が多いので内定者のほとんどが正社員での採用です。

安心の「就職保証制度」!

万が一、卒業までに就職が決まらなかった場合でも、履歴書に空白期間ができないよう「研究生」や「科目履修生」としてHCSに在学し、就職が決まるまで就職支援を継続します。
また、卒業数年後にUターンなどの理由で再就職等を希望する場合にも、再就職をサポートします。※本校に「登録」が必要です。
無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

内定先企業一覧 ※2019年3月卒業生


アールアイ・ソフトウェア㈱㈱アールシーエス㈱あいプラン㈱アウトソーシングテクノロジー
アクセンチュア㈱㈱ADESSO㈱アドービジネスコンサルタント㈱アドバンストラフィックシステムズ
㈱アライズALSOK北海道㈱㈱アルディート㈱アルファシステムズ
㈱アルファニーズ㈱YESビジネス学院㈱インターネットイニシアティブ㈱インタラクティブ・コミュニケーション・デザイン
㈱インティ・クリエイツ㈱インフォメーションクリエーティブ㈱ヴァンガードウェルネット㈱
潮物産㈱宇宙技術開発㈱㈱エイジェックHISホールディングス㈱
㈱エイチ・アイ・ディ㈱エイチ・エル・シー㈱HDC㈱HBA
エコモット㈱エスアイエス・テクノサービス㈱㈱エスイーシーSOC㈱
㈱SCC㈱エスデーピー㈱ESNA㈱エスビーエス
㈱エヌ・アイ・エス㈱NSソリューションズ東京㈱NKインターナショナル㈱エヌステージ
エヌ・ティ・ティ・システム開発㈱㈱エフシーテクノロジー㈱エフプレインエムテック㈱
㈱エルアイン㈱応技システム㈱オーディーシー㈱Hautecouture
㈱オバリ 札幌支店㈱オフィス24㈱オプト片桐機械㈱
カチシステムプロダクツ㈱関越ソフトウェア㈱北一食品㈱㈱クリエイティブキャスト
㈱クリエーション・ビュー㈱グルーブボックスジャパン㈱Crane&I㈱クレスコ
㈱Quatro A㈱KSソリューションズKeioh㈱㈱KSP・EAST
㈱KDDIエボルバ㈱コア北海道カンパニーコンピューターサイエンス㈱㈱サイゼリヤ
サイド・ビィ㈱㈱サエグサ薬品㈱さくらコミュニティサービス札幌日産自動車㈱
㈱サンウェル㈱シー・エヌ・エス㈱ジースタイルJAオホーツクはまなす農業協同組合
ジェイ・システム㈱シグマインキュベーション㈱㈱システナ㈱システムコミュニケーション
㈱システム・サイエンス㈱システム・ユー㈱ジャパンテクニカルソフトウェア知内町役場<一般行政職>
㈱シンクタンクオブジャパン新光エンジニアリング㈱㈱スリーエス㈱セノン
㈱セラク㈱セントメディアセントラルソフト㈱㈱ソフトウェアサービス
㈱ソフトコムダイアモンドヘッド㈱㈱ダイイチ㈱第一計算センター
㈱第一コンピュータサービス高千穂ソフト㈱㈱つうけんアドバンスシステムズ都築テクノサービス㈱
㈱DMM.com OVERRIDE㈱TBC㈱データサービス㈱テクタス
㈱テクノプロ テクノプロ・エンジニアリング社デジタルデータソリューション㈱㈱鉄建㈱電算管理サービス
㈻電子開発学園㈻電子開発学園九州㈱電子工学センターテンペランス システム テクノロジーズ㈱
東芝情報システム㈱㈱トーセ㈱トーセーシステムズトッパン・フォームズ・オペレーション㈱
苫前町役場㈱ドン・キホーテナビオコンピュータ㈱日伸ソフトウェア㈱
日本アイビーエム・ソリューション・サービス㈱日本サード・パーティ㈱日本システムエンジニアリング㈱日本テクニカルシステム㈱
㈱日本テクノス㈱日本プレースメントセンター㈱ネットサポート㈱ノースフィール
㈱ハスコムモバイル想咲居酒屋 花ことば㈱はま寿司㈱ハミングバード・IT
㈱ハ・ン・ド㈱ビズポイントビットスター㈱㈱フィーリスト
㈱VSNフィックス㈱FIT産業㈱㈱FORTHINK
㈱富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ㈱富士テクノソリューションズFringe81㈱㈱ホクシンシステム
ほくでん情報テクノロジー㈱北都システム㈱㈱北海道ジェイ・アール・システム開発北海道地方更生保護委員会<国家公務員:法務省>
北海道職員<一般行政B>㈱メイテックフィルダーズ㈱メルクスシステム㈱メンバーズ
㈱ユー・エス・イー 札幌本社㈱ユー・エス・イービジネスソリューションユーザーサイド㈱UDトラックス北海道㈱
㈱ユービーセキュア㈱ヨドバシカメラ 札幌店ライクスタッフィング㈱楽天㈱
㈱ラック㈱ラルズ㈱ランド・ホーリコージャパン㈱
㈱流研㈱竜巧社ネットウエア㈱RayArcロイヤル通商㈱
ワコオ工業㈱他多数

無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

本校独自の合同企業説明会を開催!

独自の合同企業説明会!

独自の合同企業説明会!
毎年、多くの企業をHCSに招き、HCSの学生だけを対象とした説明会を開いています。

ゲーム関連企業合同説明会「G-DREAMS」!

ゲーム関連企業合同説明会「G-DREAMS」!
ゲーム業界直結の道内専門学校8校によるゲーム関連企業合同説明会です。

OB MESSAGE[ from経営者 ]

里見 英樹 さん
「チャンスは広がっています。夢や想いを行動力に変えましょう。」
株式会社 メディア・マジック
代表取締役社長 里見 英樹 さん
情報処理専門科(2年制):昭和57年3月卒業
芦別高校出身
私がHCSの2年生の時に校舎が現在の場所(札幌市白石区)に移転しまして、当時の最新鋭のコンピュータを存分に使えるようになり、一気にその世界に引き込まれました。以来、私の興味・関心はITに釘付けとなりました。当社を起こしてからも、インターネットの拡大、携帯電話の普及、スマートフォンの登場など、大きな変革を乗り越えられたのは、夢をかたちにできるITに大きな魅力を感じ続けたからです。常に変革の波が起こるIT業界ですが、新たなチャンスも次々と生まれ、ワクワクします。皆さんにもチャンスはおおいにあります。それをつかむためには、飛び込む行動力が大事。新しい技術やトレンドに興味を持ち、どんどんチャレンジしてください。
里見英樹さんプロフィール/IT系企業勤務中、人柄が認められ、独立支援者に出会ったのがきっかけで一念発起し、平成8年に当社を設立。現在、北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)の会長も務める。趣味も多彩で、最近ドローン撮影も始めた。
会社概要/モバイルシステム開発やコンテンツ配信事業で成長中。オリジナルの「EVAGATE」や「はぴはぴくるねこ」といったグッズの企画・販売も行う。平成22年に自社ビルを購入、入口には同社の急成長のきっかけとなったエヴァンゲリオンの人物大オブジェが飾られている。
http://www.mediamagic.co.jp/
鳴海 鼓大 さん
「変革の時代だからこそ、常に新しい価値の追求を。」
株式会社 システム・ケイ
代表取締役社長 鳴海 鼓大 さん
情報処理専門科(2年制):昭和59年3月卒業
富山商船高等専門学校出身
私は20歳から約1年間、船で世界を航海した経験があります。世界は広く、変化に富んでいることを肌で感じました。インターネットに初めてふれた時も同じような感覚を覚え、その大きな魅力にすぐに引き込まれました。その時からもう随分、ITは急スピードで進化していきます。当社はそうした中で「まだ周りが知らないこと、取り組んでいないこと」にトライし続けていますが、まだまだ途上、現状に満足することなく、試行錯誤と切磋琢磨を重ねていきます。皆さんも変化を恐れず、「唯一無二」の個性を放つ存在を目指して頑張ってください。
鳴海鼓大さんプロフィール/北海道生まれ。高等専門学校在学中に、運輸省航海訓練所にて大型帆船で数カ国の遠洋航海を経験。本校を卒業後、SCC入社。1991年に独立し、当社を設立。「北の起業家表彰」など各種表彰歴、企業向けセミナー等での講演・講師歴も多数。
会社概要/ネットワークカメラの販売と、その映像管理システムなど各種システムの開発を行っている。札幌市東区の本社のほか、東京や東北にも支社を持ち、現在2,500社以上の企業との取引がある。特許を持つ動画処理技術を生かしてさらなる拡大を図っている。
https://www.systemk.co.jp/
中河 功光 さん
「技術+人とのコミュニケーションで仕事が面白くなる」
株式会社 ワイドバンドコンピュータ
代表取締役 中河 功光 さん
情報処理専門科(2年制): 昭和58年3月卒業
帯広出身
IT業界は経験を重ねるにつれて仕事の幅が広がり、生涯に渡ってステップアップしていけるのが魅力です。私はHCSを卒業後、技術者として主に開発部門で働いてきましたが、同僚達と当社を起業してからは営業担当として会社を代表し、お客さまとお会いする機会が増え、お客様と話す楽しさや提案する喜びを覚えました。今は経営者としてのやりがいもおおいに感じています。HCSでは、ITの楽しさを知れただけでなく、かけがえない仲間にも出会えました。付き合いは今も続いています。私と同じように経営に携わっている者も多く、励みになっています。皆さんも、人とのつながりを大事にしつつ、魅力あるITの仕事で頑張ってください。
中河功光さんプロフィール/本校卒業後、IT系企業に勤務。東京で3年間働いた後、帯広を拠点にソフトウェア開発や導入などの業務に携わる。平成13年、同僚8人とともに起業。平成25年、代表取締役に就任(現職)。趣味のアイスホッケーで活力を養っている。
会社概要/帯広市で、ソフトウェア受託・ネットワーク構築・パッケージソフトの導入・ウェブコンテンツの企画制作・教育サービスなどを手掛ける。「とかち・帯広にて地域に密着したシステム会社」を目指し、地元企業の発展を後押ししている。
http://www.wideband.jp/
無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

質が違うHCSの内定先!

鈴木 優人 さん
楽天株式会社 内定
[ IT ] ITの可能性は無限大!
生活に革新を起こしたい

ITで暮らしにイノベーションを起こしたい。そんな想いで40社以上と面談しました。社員の情熱を大切にしてくれる当社でとことんやろうと張り切っています。
情報大学併学科(現:大学併修科) 4年
鈴木 優人 さん(札幌東商業高校出身)
企業概要
ネットショッピングにとどまらず、FinTech、コンテンツ、配信など、多角的にサービスを展開し、世界12億以上のユーザーに利用されている。
熊谷 将宏 さん
東芝情報システム株式会社 内定
[ IT ] 国家資格が好評価
ITの根幹を支えたいです

HCS独自の説明会で当社を知って応募。1次面接が校内で行われたおかげで、リラックスして臨めたのが良かったです。スケールの大きな仕事に携わりたいです。
情報大学併学科(現:大学併修科) 4年
熊谷 将宏 さん(野幌高校出身)
企業概要
㈱東芝のグループ会社。1962年の創業以来、日本のIT分野をリードしてきた実績は業界に広く知られている。資本金は12億円、社員は2,000人を超える。
木村 周平 さん
株式会社システナ 内定
[ IT ] AIなど最新技術を使って
画期的なシステムを開発したい

大手で働きたいと思っていたところ、担任の先生が紹介してくれたのが当社。AIなどの最新技術にも挑む当社で、他が思いつかないシステムを開発したいです。
システムエンジニア科 3年
木村 周平 さん(石狩翔陽高校出身)
企業概要
グループ総勢3,000名を超える大手IT企業。日本を代表するメーカーや通信キャリアとパートナーシップを結ぶなど、国内屈指の技術力を誇る。
村上 由夏 さん
株式会社SCC 内定
[ IT ] 先輩たちの受験情報の蓄積で
万全の対策ができました

面接で必ず聞かれる項目など、先輩が残してくれた報告書が役立ちました。最前線でしっかり腕を磨いて、いつか講師としてHCSに戻ってきたいです。
プログラマ科(現:ITシステム科) 2年
村上 由夏 さん(富良野緑峰高校出身)
企業概要
官公庁や各企業向けのシステムを提供するソフトウェア会社。コンサルティングから企画提案、開発、運用サービスまで一括で行っている。
松見 紗和子 さん
ほくでん情報テクノロジー株式会社 内定
[ IT ] HCSの推薦枠で就職!
業界からの信頼の厚さを実感

当社にはHCSの先輩が多いので安心感があります。目標の資格「情報処理安全確保支援士試験」にも合格できましたし、HCSで本当に良かったです。
プログラマ科(現:ITシステム科) 2年
松見 紗和子 さん(函館商業高校出身)
企業概要
北海道電力㈱のグループ企業。システム及びネットワーク全般の構築・運用を担当するほか、一般企業向けにも多様なサービスを提供している。
五十嵐 光 さん
株式会社トーセ 内定
[ ゲーム ]  身につけたスキルと熱意を
全力でアピールしました

自作ゲームとそのプレゼン資料を面接の場に持ち込み、入社にかける熱意をアピールしました。やるからには同期に負けないよう全力を尽くします。
ゲームクリエイタ科3年
五十嵐 光 さん(釧路工業高校出身)
企業概要
ゲーム業界最大手の受託開発企業。東証一部上場。1979年の設立以来、開発に携わったゲームソフトやモバイルコンテンツは約2,300タイトル。
森本 幸祐 さん
株式会社DMM.com OVERRIDE 内定
[ ゲーム ]  ゲーム作りに没頭した3年間
今後はプロとして頑張ります

夢をかなえるため、仲間と切磋琢磨しながらゲームづくりに励んだ成果だと感じます。家族がみんなゲーム好きで、とても喜んでくれました。
ゲームクリエイタ科 3年
森本 幸祐 さん(石狩翔陽高校出身)
企業概要
主に「DMM GAMES」向けのオンラインゲームを企画・制作・運営。「かんぱに☆ガールズ」をはじめ、人気のオリジナルタイトルを続々リリース。
阿部 竜士 さん
株式会社メンバーズ 内定
[ Web ]  全国規模のコンテストで入賞
就活の武器になりました

通常の授業に加えて希望者対象の課外授業にも毎回参加しWeb制作に熱中。そのかいあって、コンテストで入賞!採用試験では強力なアピールができました。
マルチメディアCG科(現:ゲームWeb科) 2年
阿部 竜士 さん(稚内高校出身)
企業概要
東京本社のWeb制作会社。デザイン提供にとどまらず、顧客企業のネット活用を総合的にサポートする。セミナーの無料開催など、社会貢献にも力を注ぐ。
菅野 璃玖 さん
ビットスター株式会社 内定
[ Web ]  Webデザイナーを目指すなら
確かな準備がオススメ

就活に向け、オリジナルの自己紹介サイトを構築。それを説明会で担当者に見せると、その場で「一緒に仕事がしたい」と予想以上の好評価! HCSで学んで良かったです。
マルチメディアCG科(現:ゲームWeb科) 2年
菅野 璃玖 さん(札幌東豊高校出身)
企業概要
「ITで、こまったを、よかったに。」が企業ビジョン。サーバーの構築からソフトウェア開発、デザイン制作、運用サポートまで手がける精鋭エンジニア集団。
浅田 哲也 さん
リコージャパン株式会社 内定
[ 技術・営業 ]  6社から内定を獲得!
営業成績No.1を目指します

全国各地で、多種多様な企業を相手に仕事ができことに魅力を感じました。同期は大卒ばかりですが、営業は実力主義の世界。No.1を目指して頑張ります。
ビジネス科 2年
浅田 哲也 さん(苫小牧工業高校出身)
企業概要
レーザー複合機・コピー機のシェアは国内トップクラス。国内47都道府県に支社を配置し、350以上の拠点を擁する。地域密着で事業を展開している。
島津 弦生 さん
知内町役場 内定
[ 公務員 ]  HCS生ならではの
アイデアでアピールしました

1年次に「販促コンペ」で森永製菓様から協賛企業賞を受賞。採用面接では、特産品のニラとIoTを組み合わせるプランを提案し、好評価をいただきました。
ビジネス科 2年
島津 弦生 さん(函館商業高校出身)
役場概要
道南・渡島半島に位置する「青函トンネルの出入り口」。ニラの生産量が道内一で、町の農業生産高の半分以上を占める。演歌歌手の北島三郎さんの故郷。
平澤 和弘 さん
国家公務員(北海道地方更生保護委員会) 内定
[ 公務員 ]  先生の熱心なサポートを得て
国家公務員試験に合格しました

担任の先生とマンツーマンで何度も面接練習を繰り返しました。休日でもメールで相談に乗ってくださったりと、手厚いサポートがとても心強かったです。
ビジネス科 2年
平澤 和弘 さん(江別高校出身)
業務概要
犯罪者に対する刑事施設からの仮釈放の許可・取消、不定期刑の終了、非行者の少年院からの仮退院の許可、保護観察などに関する事務を管轄している。
無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

就職までの道のり/HCSで夢を叶える"12のポイント"

01.入学〜1年次10月

世界で通じるコンピュータ・ビジネス技術を身につけろ!
担任制の授業だから未経験者も安心。しっかりコンピュータ技術を身につけよう!もちろん国家試験をはじめとする資格対策もバッチリ。10以上の資格を取得する学生も少なくありません。

02.入学〜卒業前学年10月

HCSだからできる特別講演!現場のプロから技術を学ぼう!
IT大手企業・ゲーム大手企業から講師を招き定期的に行われる特別講演。一流大手企業の現役プロからリアルな現場の話を聞けるチャンス!自分の未来をイメージして心躍ります!

03.入学〜卒業前学年10月

HCSで身につけたIT力で、大会・コンテストに参加!
03.入学〜卒業前学年10月

04.卒業前学年11月〜12月

社会人になる準備を始めよう。スーツ・ヘア・メイク講座開催!
社会人らしい身だしなみを身につけるため「ヘアセット講座」、「メイク講座」、「スーツ講座」それぞれに外部講師を招いて、特別講座を開講します。スーツを着ると気合いが入ります!

05.卒業前学年12月

自分はどうなりたい?
保護者も交えた3者面談開始

05.卒業前学年12月

06.卒業前学年1月〜2月

自分の未来を決めるとき。志望企業の選定!
そろそろ自分の得意分野が見つかってきた頃!HCSに全国から来る1,000社以上の求人票を見ながら、担任の先生と、どんな分野のどんな企業が自分に合っているかを相談だ。

07. 卒業前学年3月

希望する企業に入るために。履歴書作成・面接練習開始
自分が受けたい企業に向けて履歴書の準備と面接練習の開始です。先生のアドバイスのもと、自分の良さを上手く伝えるテクニックを身につけます。担任の先生と未来を描こう!

08. 卒業学年4月

グループディスカッションの特訓開始!
グループディスカッションでの主なポイントは「協調性」「リーダーシップ」「傾聴力」といった対人能力。もちろん対人能力だけでなく個人の資質も見られるので、担任の先生とみっちり特訓だ!

09.卒業学年5月〜6月

いよいよ本格的に就活だ!HCS独自の合同企業説明会!
09.卒業学年5月〜6月

10.卒業学年7月〜11月

夢はまだ途中…
To the next stage

希望の企業から内定を貰う学生が続出です!HCSで身につけた技術が評価された結果ですね!IT分野の仕事は機密情報を扱う事が多いので内定者のほとんどが正社員での採用です。

11.卒業学年12月〜2月

技術力の総仕上げ!
卒業研究で力を出し切れ!

入社する企業に合わせて技術力の総仕上げ。卒業前に数名でチームを組んで卒業研究を行います。テーマを決めて研究し発表します。早く僕たちの技術を世の中で役立てたいなぁ。

12.卒業学年3月

次々内定!
憧れのあの企業へ

12.卒業学年3月
無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

さぁ北海道でNo.1の技術者を目指そう

北海道情報専門学校はキャンパスライフもNo.1

北海道情報専門学校で充実のキャンパスライフを過ごそう!

HCSには学生生活をしっかり楽しむ多彩なイベントが盛りだくさん! 学園祭、運動会、各種レクリエーションなどを通して、仲間とひとつのことを成し遂げる達成感を味わえます。
キャンパスライフ

イベントスケジュール

イベントスケジュール

学生食堂

学生食堂
味・ボリュームとも満足度100%の学生食堂は、カレーライスやかつ丼、ラーメンなどの定番メニューから、栄養バランス最高の定食まで充実!

サークル

サークル
勉強だけじゃなく、サークル活動もしっかり応援! 現在、体育系では野球、フットサル、バスケットボール、テニスなど、文化系ではクリエイタ、吹奏楽などが元気に活動しています。

学生寮

学生寮
HCS指定の学生会館は、完全個室でベッド、机、クローゼット、冷蔵庫などを完備しており快適度抜群。安全なオール電化、栄養満点の朝夕食事付きで一人暮らしの不安はゼロ!
学校案内

オープンキャンパス

クラス対抗運動会

春に「北海きたえーる」で行われ、全学生が各種目に出場しクラス対抗で争います。仲間との絆も大いに深まります。

学園祭:円祭(まどかさい)

全学生800名超が一致団結して模擬店や展示コーナー、大ビンゴ大会など独自の企画を実施し、みんなで盛り上がります。

Message from Student

運動会で総合優勝!仲間とのいい思い出ができました
運動会で総合優勝!
仲間とのいい思い出ができました

システムエンジニア科 2年
水品 直貴 さん (札幌静修高校出身)
僕はクラス対抗リレーに出場しました。2度の予選をいずれも1位で勝ち上がり、臨んだ決勝戦。最後の最後まで先頭を争うデッドヒートで、クラスのみんなから大声援を受け、無我夢中で走りました。惜しくもリレーは2位になってしまいましたが、団結力の強さを発揮して最終的に総合優勝を果たし、閉会式後には担任の先生を胴上げ! HCSでの2年間の学生生活はこの日も含め全部僕の宝物になっています。
学校中で大盛り上がりの円祭 人としての成長もできたと感じます
学校中で大盛り上がりの円祭
人としての成長もできたと感じます

情報大学併学科(現:大学併修科) 4年
岩瀬 篤哉 さん (札幌東高校[定時制]出身)
1年次に先輩から誘っていただいたのがきっかけで、実行委員を務め、4年次には委員長になりました。当日は地域の方々も訪れ、学校中が大盛況。終了後には大きな達成感を味わいました。先生から頼られることも増えましたし、成長にもつながったように思います。また、他の学年や学科の学生とのつながりができたのも良かった。ネットワークが広がる面白さも感じることができました。
学校案内

オープンキャンパス

Campus LIFE TOPICS|キャンパス ライフ トピックス

スポーツクラブと契約

スポーツクラブと契約
本校の学生に限りワンコイン(500円/回)でスポーツクラブ[NAS東札幌]を終日利用できます。常日頃からコンピュータの技術習得に励んでいる学生に、水泳やエアロビ、トレーニング等で汗をかいてもらい、心も体もリフレッシュできる環境を整えています。
スポーツクラブと契約
施設名:NAS東札幌・・・本校から徒歩5分 http://www.nas-club.co.jp/higashisapporo/
営業時間
火曜日〜金曜日
10:00〜23:00
土曜日
10:00〜22:00
日曜・祝日
10:00〜20:00
※休館日:月曜日
スポーツクラブと契約
学校案内

オープンキャンパス

アクセス

生活環境 大通駅から地下鉄2駅、絶好のロケーション

札幌中心部や周辺タウンは魅力的な場所がいっぱい!

地下鉄「菊水駅」から徒歩5分の好立地

地下鉄「菊水駅」から徒歩5分の好立地
スポーツ、コンサート、イベントなど多彩な札幌ドーム

校舎は札幌中心地・地下鉄「大通駅」から地下鉄東西線でわずか2駅。「菊水駅」6番出口から徒歩5分という好立地なのでアクセス抜群で通学もラクラクです。少し足を延ばせばプロ野球やサッカーの試合、大規模なコンサート等も行われる「札幌ドーム」があります。ファッションに興味のある人は、おしゃれな雑貨屋・カフェが並ぶ大通・駅前エリアでセンスを磨くのもいいかも。放課後の楽しみ方は自由自在です。

最先端が集まる流行の発信地 刺激あふれる街

最先端が集まる流行の発信地 刺激あふれる街
テレビ塔から見た大通公園

大都市・札幌の中心部である大通・札幌駅エリアは、人気ブランドのショップや、複数の映画館が集まったシネマコンプレックス、世界中のアートが集まる北海道立近代美術館、自然豊かな公園など、遊びにもリフレッシュにもピッタリな環境が整っています。「さっぽろ雪まつり」や「よさこいソーラン祭り」など全国、さらには世界から注目されるイベントもたくさんあり、国際文化にふれるチャンスも豊富です。

便利なお店がいっぱいで放課後も充実!

便利なお店がいっぱいで放課後も充実!
HCSから徒歩5分に大型ショッピングモール

周辺には、生活に便利なお店や、ちょっとかわいいカフェがあります。徒歩5分ほどの距離には大型ショッピングモール「ラソラ札幌」があり、ファッションから家具、本・CDまで何でもそろう上、フードコートもあるので、友人と遊びに行くのにちょうどいい!? 他にも、今話題のパンケーキのお店やモーニングで有名な珈琲店、お手頃価格で新鮮な食材がそろう一人暮らしには強い味方のスーパーマーケットもあります。
学校案内

オープンキャンパス

さぁ北海道でNo.1の技術者を目指そう

北海道情報専門学校で自分の夢を叶えよう

学歴は大卒、身につく能力は実践力!

大卒技術者
大学と専門学校の“いいとこ取り”で最強の技術者を目指しちゃおう!
それが可能な理想の学習スタイルをHCSは実現しています。
今までにない発想の「大学併修科」なら効率よくダブルのメリットが手に入ります。
価値ある資格の取得もサポート万全で、ワンランク上の将来が見えてきます。

大学併修科

大学併修科

次の時代の、いちばん先へ

IT技術者
あらゆる場面に応用できる核心的なITの知識とスキル、それは当然身につけます。
その上でHCSはプラスアルファのスペシャル技能を養成します。
だから将来の道は、実に多彩に広がる、選べる。
エンジニア育成に実績を重ねてきたHCSが自信を持って紹介する4コース。

大学併修科 情報メディア学専攻・ICTエンジニアコース
システムエンジニア科
ITシステム科

システムエンジニア科

ITシステム科

無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

想像を超えるじぶんへ

クリエイタ(ゲーム・Web)
ゲーム、Webデザイン、それぞれの分野で活躍するために必要な知識と技術があります。
数多くの人材を輩出してきたHCSは、それが何かを知っています。
事実、ゲーム・Webデザインの分野で活躍するHCS卒業生はたくさんいます。
たっぷり腕を磨いて、目指す仕事を獲得しましょう。

ゲームクリエイタ科
ゲームWeb科

ゲームクリエイタ科

ゲームWeb科

無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

夢が生まれる、未来が変わる

公務員×ITスキルコース
情報活用が企業発展のカギを握る現代。その力を持つ人材はかなり強く求められています。
公務員、さらに事務職も販売職でさえ新人採用の最後の決め手はITスキルです。
その領域に精通するHCSなら、もちろん対策は万全です。
使いこなす力+αの力を身につけることで就活に勝つ「人財」になれます。

ビジネス科 公務員×ITスキルコース

ビジネス科 公務員×ITスキルコース

無料学校案内はこちら

オープンキャンパス

さぁ北海道でNo.1の技術者を目指そう