在校生からのメッセージ

「ビジネス全般を学んだことで、将来の選択肢が広がりました」

履修科目を幅広く選べるのがこの学科の魅力の一つです。僕は経営やマーケティング、マネジメントといった科目を多く履修しています。アルバイトを通じてサービス業に関心が強まり、アパレル業界の企業にインターンシップで訪れた際には、ゆくゆくは会社のかじ取りまで携わってみたいと思うようになりました。なので心理学に基づいた商品の配置方法や、リピーターになってもらうためのノウハウなど、世の中の有名店で実際に用いられている手法を具体的に学べることにワクワクします。コミュニケーションやプレゼンテーションに関する授業も接客や営業に役立ちそうな手応えがあります。もちろんITのスキルも随分と身についた実感があります。システムエンジニアとして採用されたとしても十分に対応できると思いますし、ITを活用した販売戦略はどの企業にとっても重要だと思うので、どの部署に配属されても重宝される存在になれるのではと自負しています。残り1年、接客サービスマナー検定やサービス接遇検定など、目標とする就職の実現に向けて資格取得にも積極的にチャレンジしたいと考えています。

情報大学併学科(現:大学併修科) 石見 和紀 さん/札幌静修高校出身
「社会人からでも初心者でもHCSなら安心でした」

中学生の頃からITに興味があったものの、高校卒業後は地元に残ることを優先して他業界の企業で働きました。ただやはりITを勉強したい思いがずっと残っていて、HCSに入ることを決心しました。「知識ゼロからでも大丈夫かな」という不安はありましたが、HCSの授業はコンピュータの電源の入れ方からスタートしたので助かりました。当然プログラミングも初めてでしたが、行き詰まったら先生がすぐに助けてくれるので着実にステップアップできます。特に気に入っている授業はWebアプリ開発です。チームで取り組むので、完成時に仲間と達成感を共有できますし、それまで何気なく使っていたアプリの裏側の動きがわかって楽しいです。卒業研究では地図のiOSアプリ開発に挑戦しています。検索者が求めるお店の情報を的確に表示されるように工夫するなど、自分自身で納得できる機能を搭載させられるようになり、スキルが身についた手応えを感じています。卒業後は、医療系のシステムを扱う東京の企業に勤めることが決まりました。2年という短期間でしたが、「基本情報技術者」の国家資格も取得できましたし、夢をあきらめずHCSに入学して良かったです。

ITシステム科 中山 早妃 さん/静内高校出身
「ゲームプランナーとして、業界を上り詰めたいです!」

僕のお気に入りの授業はゲームシステム研究。アプリゲームの効果音や画面効果のタイミングなど、良い所と悪い所を細部まで分析し、改善点を考えたりするのがすごく楽しいです。夢はゲームプランナーになることで、そのために経験をたくさん積もうと、入学以来いろいろなゲームコンテストにもチャレンジしてきました。コンテストは大抵、一次審査が企画書・動画の提出、二次審査がプレゼンテーション。企画書づくりやプレゼンに毎回真剣に取り組むことで、ゲーム制作の知識や技術に加えて企画提案力が身についたと感じています。HCSのサポートにも随分助けられています。就職活動のときも心強かったです。多くのゲーム制作会社から求人が集まりますし、気になる企業を伝えれば学校でエントリーしてくれます。それに面接試験などは先生に手伝ってもらい何度も練習したおかげで、本番でもうまく受け答えができました。結果、京都のゲーム制作会社に、ゲームプランナーとして就職が決定しました! まずは自分の手で一本ヒット作を生み出し、それを名刺代わりにぐんぐんゲーム業界を上り詰めていきたいです。

ゲームクリエイタ科 木ノ内 飛鳥 さん/江別高校出身
「2次試験対策と課外活動の充実がHCSを選んだ決め手でした」

高校生の時にも公務員の採用試験を受けましたが、2次試験の面接で不合格に。そこで再挑戦に向けて力をつけようと専門学校へ。HCSを選んだのは2次試験対策に力を入れていると感じたから。実際、半年前から開始される対策授業では、面接のマナー練習はもちろん、そこで話す内容に厚みを持たせるために、志望する自治体や機関に関する情報を先生とともに徹底的に調べることもしました。また、ボランティアもいくつも経験。札幌雪まつりの雪像作りでは市民の方と交流しながら人々の役に立つ喜びを実感しました。プレゼン力を養うためにコンテストにも臨みました。「東北復興ビジネスコンテスト」では、HCSで培った情報の収集力や分析力を発揮して、全国大会に進むこともできました。おかげで公務員の採用試験に無事合格。厚生労働省の北海道労働局に勤務することになりました。仕事では、Excelの機能であるVBAやマクロの技術が必要になると聞いているので、今考えるとこうしたITスキルを身につけられたことからもHCSを選んで良かったと感じています。

ビジネス科加川 諒人 さん/音更高校出身