学内コンペでビジネスモデルをブラッシュアップ!

2018(平成30)年9月30日(日)に、テンペランスシステムテクノロジーズ株式会社主催の、HCSビジネスモデルコンペティションが開催されました。
ビジネスプランのプレゼンテーション
HCSの学生がチームで考えたビジネスプランを持ち寄り、その内容をコンペティション(コンペ)形式で競い合いました。審査員に向けてプレゼンテーションを行い、独自性新規性実現性発展性プレゼンテーション力の観点から評価していただきました。

主催企業であるテンペランスシステムテクノロジーズ株式会社様には、かねてより起業家甲子園出場に向けたメンタリングを行っていただいております。ビジネスプランのブラッシュアップ品質向上と、参加学生のモチベーションアップを目的に、今回のイベントを開催していただきました。
最優秀賞を受賞したチーム「#(シャープ)」
審査の結果、最優秀賞に選ばれたのは、外国人の商品購入を支援するAR拡張現実を利用したスマートフォンアプリを考えた、システムエンジニア科のチームシャープ)」です。

この他にも5チーム(大学併修科3チーム、ビジネス科1チーム、クリエイタサークル1チーム)が参加し、それぞれの得意分野を生かしたビジネスモデルを考案し、発表を行っていました。
審査員からの質問
質疑応答では、審査員からビジネスプランに関する質問が投げかけられました。ITエンジニア、行政書士、公認会計士と、各々の立場から、ビジネスプランについて検証していただきました。
参加者全員で記念撮影
今回の学内コンペは初めての試みでしたが、主催企業様からは実施して良かったとのお言葉をいただきました。これは出場した学生だけでなく、準備に奔走した運営スタッフの力があったからかと思います。

学内コンペを通じて、審査員の方からビジネスプランに関するアドバイスをいただきました。今回参加したみなさんは、12月上旬に開催される起業家甲子園出場に向けて、さらに考えを磨きあげていってください。

画像ギャラリー

大学併修科コース一覧

[4年制] 大学併修科 情報メディア学専攻

大学併修科 情報メディア学専攻 ICTエンジニアコース

「大卒」の学歴に加え、「高度IT技術・知識」を身につけているので就職力が抜群です。就職先はIT業界から、金融・流通業界まで多彩。IT技術者からネットワーク管理者、総合職、営業職など、就ける職種の幅が広いのが特徴です。また、当学科では最高難易度の国家試験[情報セキュリティスペシャリスト等]に多数合格しています。