見出し

HCSハッカソン2021
2021年12月11日(土)に、HCSで恒例となっている学年合同のモノづくりイベント『HCSアイディアソン 2021』を実施しました。本校ゲーム系学科を対象とし、約120名の参加となりました。
今回のアイディアソンは、札幌市内の企業である「株式会社かまかす」さんとのコラボで実施し、現役のクリエイターによる特別講義もあり、様々な学びを得られる刺激的なイベントとなりました。
1年生にとっては初めてのアイディアソンであり、不安や緊張感はあったものの、各チーム先輩指導のもと最後までやり遂げた達成感とともに、「自分たちに足りないもの」を見つけることができ、良い学びの場になったようです。

※アイディアソン(Idethon)とは、アイディア・発想(Idea)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。チームを作り、与えられたテーマで短期間(1日~1週間程度)で企画の立案を行い、成果を競うイベントです。

開会式

開会式
開会式
開会式では、株式会社かまかすの代表である森 雄大さんにご挨拶頂きました。森さんも様々なゲーム開発に携わった経歴をお持ちで、未来のクリエイターたちへの熱いエールでスタートしました。

特別講義

特別講義
開会式
開会式
特別講義では、現役クリエイターの上永吉 岳宏 氏を招き、「ゲーム企画のイロハのイ」という内容で講義して頂きました。数多くの作品に携わってきたからこそ言える、根拠に基づいた講義を、学生たちも真剣なまなざしで聞いていました。

チーム作業

短い時間でのアイディアソンだったため、アイディア出しが最重要!活発な意見出しが行われていました!
毎年恒例ですが、今回も上級生の先輩とチーム編成してアイディアソンを実施。先輩のノウハウを後輩に継承する、良い機会となったようです。

企画立案は、相手への見せ方も大事!時間ギリギリまで成果物のブラッシュアップを行っているチームばかりでした。

プレゼンテーション

プレゼン
プレゼン
自分たちで考えたゲームのアイディアについて参加者にプレゼンしました。斬新すぎるアイディアに、時折笑いが起きる場面もありましたが、お題をどのように消化したかについて真剣に聞き入っている学生が多かったです。

表彰式

ハッカソン表彰式
表彰式(集合)
後日、全学生による投票で最優秀作品を選考し、表彰式を行いました。参加者アンケートを見ると、多くの学生が「達成感」を感じるとともに、「もっとやりたい!!」という次回へのモチベーションにつながったようです。今後は、今回の経験を活かして2月・3月と2回のハッカソンを実施し、さらなる技術力向上に取り組みます。先輩たちが培ってきた技術と経験を継承し、大きな成長を遂げてほしいですね!!

クリエイタ系おすすめ学科

[3年制] ゲームクリエイタ科

【3年制】ゲームクリエイタ科 上級ゲームエンジニアコース

C#、Unityなどを学習することで時代に対応した即戦力のゲームクリエイタを養成しています。また、ゲーム企業の採用試験でもある「作品」制作(ものづくり)に多くの時間を割き、先生のフォローのもとオリジナル作品制作に挑んでいます。「夢を現実に」をキーワードに、仲間と一緒にチャレンジするのがモットーです。

[2年制] ゲームWeb科

【2年制】ゲームWeb科 ゲームエンジニアコース

本校にはUnity、UE4、Mayaをはじめ、様々なゲーム開発に必要な最新環境がそろっています。加えて高度なIT技術教育を行うことで、確かな技術を持ったクリエイタを養成できるのが本校の魅力。また、ゲーム業界との交流も深く(株)バンダイナムコスタジオ、(株)スクウェア・エニックス、 (株)Cygamesなどのビッグネームのゲーム企業が本校で「特別授業」等を開催しています。

【2年制】ゲームWeb科 Webデザイナーコース

本校はAdobe社のライセンス取得により、同社のⅠllustrator CC、Photoshop CCといった代表的なアプリや、Web制作に欠かせない素材制作用のソフト等を揃えています。それに加え、PHPなどのプログラミング技術やデザイン技術習得により一歩上を行くWebの制作技術を身につけられます。